山本ミニアルバムの作詞 誰かバンドしませんか?

よかったです。広島。
全く知らない土地に行くと、
「自分が今どのような立場で、」
「何を問題としているのか」が客観的に分かる。

「人間ってどこいっても変わらないな」ということを広島の歓楽街で知り、人間の優しさを知り、「平和ぼけした日本社会」を原爆ドームの前で知り、自分はどうなのかと改めて考えるきっかけになった。
久々に丸1日ほとんど人と喋らなかった。(つぶやいてはいましたが)

先日、少し重たい批判的で皮肉ったエントリーを書いてしまいましたが、悪気があった訳ではなく、かまってほしかったのではなく、ただただ、文章にして自分の気持ちを整理したかっただけ。26歳っていろいろと考える年なんですね。同級生の方々からたくさんメッセージをいただきました。(みなさんまた飲みましょう♪)

前置きが長くなりましたが、本題。
僕は昔、音楽をしていました。不器用ながらラブソングみたいな曲も作っていました。ハイスタが流行っていた事もあり、日本語で歌詞を書くのが難しくて恥ずかしくて、片言のだっさい英語で歌を歌っていました。
そして本日岡山から広島の鈍行列車の中。
広島で一人で考えたことがモリモリと頭の中を刺激してきたので、作詞活動を行いました。
まずは、タイトルからだろうと100個くらい思いつく曲名を考えてみました。

公開できるものを書いてみようと思います。
サブタイトルが多いのは、気にしないでください。

8/14(土)広島~岡山 鈍行列車の車中にて
~Puffyを聴きながら~♪

以下、トラックリスト
♪細かい男のサガ、大きな男の悩み
♪あなたが好きです。みんなが好きです
♪おしゃれなオバハン、パチンコを打つ
♪平和ボケ大国JAPAN
♪優しさ ~what’s love?~
♪神様
♪しょーもない話@Yotsubashi Line
♪ローカル感とメジャー感のウラハラ
♪裸の王子様 ~ショッキングピンクの馬に乗って~
♪豆とコンピューター ~コンピューターは人間を豆(ダメ)にする~
♪過去はえんぴつで塗りつぶせ!
♪荒削りカウボーイ~夕日を背に向けて~
♪はみ出すパッション
♪モテたい、モテたい、モテたい。
♪笑い話で片付けよう
♪お金欲しい
♪商人と職人
♪戦士、武闘家、魔法使い、と遊び人
♪AB型のそっけなさ
♪走り続けたら休みましょう
♪フルスロットルダンテム
♪フルスロットルダンテム ~シンクロ率2%~
♪フルスロットルダンテム ~10連続サンデー~
♪フルスロットルダンテム ~10連続マンデー~
♪ここちよいノイズ
♪ジャイアンとのび太=GIANT NOBITA
♪うっとうしいくらいのプラス思考

少しでも言葉が引っかかった方は、おそらく僕のファンか、強制的にバンドのメンバーです。
結構意外と本気かも。お気軽に参加を!

ダムった!

GD

その名の通りダムりました。率直な感想。

「真下で見るとでかい」
「でも、最初見たとき機は小さく感じる」
「煙ふく」
「上を見上げたとき、情緒を感じる」
「ザクがほしい」
「外国人の人が多かった」
「このあとのお台場の花火もよかった」

森から少し出ているガンダムの姿がやけに印象的でした。

スライドショーつくりました。
>詳細はこちら
右下のボタンからフルスクリーンでぜひお楽しみください。

TOKYOTRIP ’08 平日から行きましたver

tokyotrip08
TOKYOTRIP’08

こういうの嫌いじゃないです。いっつもどこか行ったら写真をちまちまとアップロードしてつれずれと語るのですが、今回は一言でまとめました。

東京おもしろかったな。(スライドショーがお勧めです。)

Picasa アルバム – 翔平 – TOKYOTRIP’08
http://picasaweb.google.com/y.showhey/TOKYOTRIP08

「今日もいい日でありますように…」~堺筋本町・mu~

久々に行きました。堺筋本町のカフェ「mu」。
ここはホントに癒されるんです。

前の職場が非常に近かったのですが、
よく昼休みにここへ逃亡していました。

  • 時間の流れがない場所
  • 地下
  • 店員さんがいい
  • 穏やかすぎる

というような感じです。
久々に行くと土曜日というせいもあってか、
びっくりするくらい静かで穏やかな時間が流れていました。

トゲトゲしいハリセンボンな気持ちもここへ来ると、
まるっこいトイプードルのような気持ちへ変わり、
ゆるーい時間が流れます。

そして、ここのカフェお決まりの言葉があるんです。
帰り際、お会計を済ませて階段を上がる瞬間

「今日もいい日でありますように…」

と言ってくれるんです。
別に疲れていなくても、なんだかうれしいですよね。

「ほっこり」
という言葉がピッタシなカフェです。

堺筋本町付近へ行かれる方は是非、覗いてみてください。

ちょっとユニークなカフェ Cafemu
大阪市中央区本町橋5-2-B1F
http://www.cafemu.net/

GW-TRIP in OKYAMA OMOIDE CITY vol.3 ~ギブソンとラブソング~

友達のギブソン

先ほどのファミレスの続きです。
お腹を満たした僕らは、とある若者の集い場所に向かう。
バンドの練習スタジオである。
僕は中学高校とバンドをしていましたが、社会人になってからというもの、バンドはおろかスタジオにさえも入っていませんでした。
音楽って一人で奏でるのも一つなのかもしれませんが、やっぱり何人かで音を共鳴させる方が楽しい。
という事で思い立ったら吉日。思い出の練習スタジオに入る。
友達は大学時代もバンドをしていて、かなりギターにはお金をかけている。
  • ギブソンのギター
  • カスタマイズしたピックアップ(ハムバッカー)
  • 最高級のシールド
例えアンプがしょぼくてもいい音が鳴らない訳がない。
早速セッティングをする。
久々過ぎて、どうすればいいのか少し迷ったが、
気分的にもの凄く柔らかい音にチューニングする。
当時作っていた音とは正反対ですけど…。
僕らの時は、こういういのが流行っていました。
いやはや懐かしすぎます。
ハイスタは今聴いてもいいですね。
でも、趣向が変わったというか、
2人って事もあって今回は、非常にまったりと包み込むような音でセッションをしたわけです。
非常にシアワセッション(幸せセッション)。
その場のノリで一曲できてしまいました。
ひたすらDM7⇒A7のコード進行でまったりとした曲。
テーマが
「セックスをした後にタバコをすっている男の気持ち。
愛すべき女がとなりにいて、満足感に浸っている姿。」
です。
歌詞なんかもその場のノリでもちろんのせていく訳ですが、
ひたすら
“I love you,I need you”
と柔らかく裏声で歌ってました。
恋をしたいと思いました。
とかなんとかで、急な事もあり、僕と友達と計2人しか集まりませんでしたが、
終わってみれば、びっくりするくらいの充実感というか、
音楽ってすばらしいと感じた時間でもありました。

GW-TRIP in OKYAMA OMOIDE CITY vol.2 ~思い出レストラン~

新幹線から降りると、中学高校時代のバンド仲間が迎えに来てくれました。
もの凄く久々で、彼の顔を見ると
「ここは岡山だ」
と実感しました。
ご飯を食べていなかったので、
「どこか連れて行ってよ!」と、せがむ僕。
「何が食べたい?和・洋・中?」
と選択肢を聞かれたので、少し期待する僕。
家までの帰り道。
とある駐車場へ入っていく。
上を見ると黄色と赤の派手派手しい看板。
楽しそうな雰囲気が漂っている。
その名もジョイフル。
郊外型のファミレスである。
僕はそこで高校時代にバイトをしていた。
更に帰り道という事もあって、バンドの帰り、学校の帰り、
岡山に帰ったときはそこで、だらだらと話してた記憶がある。
安さに驚きを隠せないまま、待望の夕食をありつく。
ガッツリと主食を何品か頼んでも、2人で2,000円いかないという破格のお値段。
非常にびっくりである。
そして、飯を食べた後はふと思い立ち
さらに思い出の場所へ向かう。
岡山で新しい思い出を作る
OKAYAMA  OMOIDE CITYは始まったばかりである。
ファミリーレストラン・ジョイフル|おいしいお食事と、心地よい楽しい時間を。

GW-TRIP in OKYAMA OMOIDE CITY vol.1 ~となりのおっさん~

n700イメージ

久々にTRIPしました。何日か大阪を離れるとブログに投稿しているのですが、今回久々に岡山に帰ったのでそのネタを書き綴ろうかと思います。

まずは1日目。
新幹線で岡山へ。

最近ホントに新幹線が便利になってきましたね。
8時くらいに家を出て、9時30分にはもう岡山についていました。

今まで何回か乗りましたが、700系は気持ちがよいです。

GWなので、そこそこと車内は混んでいて、座ろうと思っていても、なかなか座れない状態。
そんな事で、
「まぁ移動時間も少ないし立っていてもいいかな」
と思いながら、周りを見渡していると、ビールを片手に領収書を整理しているおっさんの隣が空いていました。

そのおっさんも、窓際に座ればいいものの通路側で堂々と領収書を整理していました。
周りの乗客の方々もそのおっさんの隣には座りたくない様子。

「となりの席いいですか?」

と声をかける僕。
おっさんは、非常に快くとなりの席を譲ってくれました。

そして何故か、更に声をかける僕。
「700系便利ですよね。電源あるし、広いし、ホント便利になりましたよね。」

とか何とかで、となりのおっさんと非常に会話が盛り上がる。

いつの間にか、新神戸を通り越し、岡山の近くまで来ていました。
女がどうこうとかそういう話を何故かしていました。

おっさんとの熱い語りから僕のGW OMOIDE CITY(ゴールデンウィークに思い出を残す旅)は始まったのです。

新幹線N700系 | 最新技術という、おもてなし。
http://n700.jp/

「丁目」でつながるコミュニケーション

この2日間仕事の帰りが非常に早かったので、近所をよく散策します。今の家に住んでから約3年。今考えると、近所のスーパーや夜ご飯をささっと食べるくらいしか周りのお店を散策していませんでした。

ということでこのタイトル。
「丁目」でつながるコミュニケーション
近所のバーに2日連続で行っています。

なんて贅沢なんでしょうか!?

そういう時間があるっていうのもそうですが、人との出会いがとっても贅沢に感じています。
もちろん仕事でも出会いはあるのですが、ご近所付き合いっていうのが非常にすばらしく感じています。

この2日間違うバーに行ったのですが、2日とも出てきた会話…。
店の人「この辺に住んでいるんですか?」
show-hey「そうなんですよ。」
show-hey「○○4丁目」
店の人「僕2丁目ですよ」
show-hey「このお店3丁目で近いからうれしいですわ」
店の人「その辺っていったら××があるところですよね?」

というように、かなり近所でしかできない会話。実家暮らしではきっと感じないんでしょう。
一人暮らしでなんだかんだ寂しさみたいなのを感じたりすることがありますが、こういう場所があることをしると、そんな事はどうでもよくなったりします。

灯台下暗し…。mixiでそういうコミュニティがあるのも最近知りました。

知らないことだらけですね。

靭ブロードウェイ・プロジェクト kickoff Party at Gazebo

At Gazebo地域の交流って素敵ですね。僕と非常につながりが深いある方から誘われて行ってきました。靭ブロードウェイ・プロジェクトとは、飲食、音楽、アート、ファッション、芝居、落語などの文化事業をプロデュースすることによって、大阪西区靭地区を活性化させようとするプロジェクト。

以前、この付近のバーで飲んでいた頃、「少し前までは、この辺りが発展するといわれていたんだけどなぁ…」と呟いていたとあるバーの店長のお話を思い出しました。

西区の付近に住んでいながら、なかなか、靭公園付近に行く機会が少なく、興味もあったので参加しました。

Jazzの音色に耳を傾けながら、初めて会った人と楽しい会話をしつつ、雨が降っていましたが、靭公園を借景にして、非常にいい時間が過ごせました。

日曜に人が少ない靭公園はとてもHOMEな感じがして、岡山から出てきている僕にとって、非常に温かいものを感じました。

興味のある方は是非参加しましょう!

靭(うつぼ)ブロードウェイ・プロジェクト
http://utsuboproject.web.fc2.com/

カフェダイニング・ガゼボ
http://www.dining-gazebo.com/

チチモミティー

チチモミティー紅茶じゃないです。チチモミティー~♪。

南船場のはずれにこのTシャツの自販機があります。そこで友達のT君としょうもない口論になりました。

T「これは、そういう時(ちょめちょめの時)に男が着ているのを女の子が見たら、引いてしまわないかい?」

私「それはそういう場の時、脱いでみえるから…の話だろ」
私「最初から(あえて主張するように)着ていて、そういうのをご理解頂く、女性の方の方がいいんじゃないか?あくまでも個人的な話だけど」

T「そうかい…」

私「逆に女の人がこれを着ていたら誘っているみたいだね」

朝から、しょうもない話をしていました。
少し、買おうと思った自分もいました。

ところで、PLAYBOYのTシャツを着ている女の子がいますが、ホットパンツをはいているギャルよりも、ミニスカートをはいている女の子よりも、僕には誘っているように見えます。
そういう事を理解してTシャツを着ているのでしょうか?

そんなんだからTシャツはおもしろい。
僕の家には捨てられないTシャツがたくさんあります。

立売堀公園

立売堀公園の桜立売堀公園の大きな木

クラブの帰り、カフェで朝食をとった後、友達のT君とミナミを散歩しました。
普段は確実に歩かない場所。オフィス街。
人がいない・寝静まった街は、平日のゴタゴタがまるでなかったかのように、僕の気持ちを静かにしてくれます。

立売堀公園の桜がとにかくきれいでした。日曜日の朝ってとにかく平和です。そして、立売堀のあたりは静かでいい場所です。

休日ってのは、こうあるべきですね。土曜の夜に遊んで、日曜の朝は、ゆったりとした時間を過ごす。今日はとってもいい日です。

ICOCAで買おか

ICOCAの自動販売機
おそばせながら、初体験しました。ICOCAで買うジュース。あまりカードでものを買ったりするのが好きではないので、普段は使用しなかったのですが、ものすごく便利ですね。

しかし、チャージしないと物凄く格好悪い目にあってしまいます。
早くお財布携帯で、地下鉄・私鉄・JR全部共通にならないかなぁ(inOSAKA)。