「丁目」でつながるコミュニケーション

この2日間仕事の帰りが非常に早かったので、近所をよく散策します。今の家に住んでから約3年。今考えると、近所のスーパーや夜ご飯をささっと食べるくらいしか周りのお店を散策していませんでした。

ということでこのタイトル。
「丁目」でつながるコミュニケーション
近所のバーに2日連続で行っています。

なんて贅沢なんでしょうか!?

そういう時間があるっていうのもそうですが、人との出会いがとっても贅沢に感じています。
もちろん仕事でも出会いはあるのですが、ご近所付き合いっていうのが非常にすばらしく感じています。

この2日間違うバーに行ったのですが、2日とも出てきた会話…。
店の人「この辺に住んでいるんですか?」
show-hey「そうなんですよ。」
show-hey「○○4丁目」
店の人「僕2丁目ですよ」
show-hey「このお店3丁目で近いからうれしいですわ」
店の人「その辺っていったら××があるところですよね?」

というように、かなり近所でしかできない会話。実家暮らしではきっと感じないんでしょう。
一人暮らしでなんだかんだ寂しさみたいなのを感じたりすることがありますが、こういう場所があることをしると、そんな事はどうでもよくなったりします。

灯台下暗し…。mixiでそういうコミュニティがあるのも最近知りました。

知らないことだらけですね。

前向きスイッチ Smile Link 野菜生活のプロモーションサイト

幸せをもらいました。ビタミンとらなきゃな。この”ほわほわ”した空気は、きっとパフィーしか出せないんでしょうね。コンテンツとしてかなり好きです。野菜とらなきゃな…。と思いました。

前向きスイッチ Smile Link
http://yasai-seikatsu.jp/

でも、このブログパーツを張ったら、他のスクリプトが効かなくなったので少し残念。よくばりはいけないので、横ではなくて記事として張りました。

ミカン星人 at 少年タケシ

ミカン星人がたくさんなんというか、濃いサイトです。
懐かしいキャラクターがいっぱいでおなかもいっぱいです。

仕事っぽくいうと、ここまでゴリゴリに出てくると、やれユーザビリティだとか、分かりやすさとか、UIとか、あんま関係ないと思っちゃいます。やっぱりコンテンツですね。フジテレビはやっぱりコンテンツもってます。
pushとしかいいようがありません。

ミカン星人懐かしいです。

技術的には結構凄いことしています。
ケータイGPS×ケータイカメラ×GoogleMap

このイッテミアのサービスはどこかで使ってみたいなぁ…。

少年タケシ – フジテレビ


http://wwwz.fujitv.co.jp/takeshi/


Ittemia(イッテミア)
http://ittemia.jp/top.php

少年タケシ – Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%82%BF%E3%82%B1%E3%82%B7

靭ブロードウェイ・プロジェクト kickoff Party at Gazebo

At Gazebo地域の交流って素敵ですね。僕と非常につながりが深いある方から誘われて行ってきました。靭ブロードウェイ・プロジェクトとは、飲食、音楽、アート、ファッション、芝居、落語などの文化事業をプロデュースすることによって、大阪西区靭地区を活性化させようとするプロジェクト。

以前、この付近のバーで飲んでいた頃、「少し前までは、この辺りが発展するといわれていたんだけどなぁ…」と呟いていたとあるバーの店長のお話を思い出しました。

西区の付近に住んでいながら、なかなか、靭公園付近に行く機会が少なく、興味もあったので参加しました。

Jazzの音色に耳を傾けながら、初めて会った人と楽しい会話をしつつ、雨が降っていましたが、靭公園を借景にして、非常にいい時間が過ごせました。

日曜に人が少ない靭公園はとてもHOMEな感じがして、岡山から出てきている僕にとって、非常に温かいものを感じました。

興味のある方は是非参加しましょう!

靭(うつぼ)ブロードウェイ・プロジェクト
http://utsuboproject.web.fc2.com/

カフェダイニング・ガゼボ
http://www.dining-gazebo.com/

自分ダイアログ(勢いで落書き)

とにかく落書きしてみる。

なんとなく、久々にDesignというか、落書きをしてみたくなったので、ガシガシとつくってみました。コンセプトというか勢いしかないんですが、少し自分のダイアグラムっぽく。もっといろいろと自分を形成しているものってあるんでしょうね。

ちなみにここのサイトの書体を見て、インスピレーションみたいなものが沸いてきて、
そして上のような結果に…。

exljbris :: Free Quality Font Foundry

http://www.josbuivenga.demon.nl/index.html

何とも、今ではデザイナーという職業ではありませんが、やっぱり血が騒いでしまうといいますか、辞められないんでしょうね。ここまで来ると一種の自慰行為です。更にFFFFOUND!
を見て、加速する。

FFFFOUND!
http://ffffound.com/

自分でも思いますが、新ゴやヒラギノをつかって、HelveticaやFrutigerで決めて…。みたいな仕事ばっかりしてるから、こういうのがたまってしまうんでしょうね。何でもいいから明朝体が使いたいです。ちょっと変な事をしたいです。

そして、久々に佐野勝彦さんがつくったdiagram .mapを見て興奮しました。今の時間は電車が走ってないや。

diagram .map

http://www.30k2.com/diagram/

まぁ、それもコンセプトワークがしっかりしてないと元も子もないのですが、とにかく自慰行為ってことで…。

Continue Reading

チチモミティー

チチモミティー紅茶じゃないです。チチモミティー~♪。

南船場のはずれにこのTシャツの自販機があります。そこで友達のT君としょうもない口論になりました。

T「これは、そういう時(ちょめちょめの時)に男が着ているのを女の子が見たら、引いてしまわないかい?」

私「それはそういう場の時、脱いでみえるから…の話だろ」
私「最初から(あえて主張するように)着ていて、そういうのをご理解頂く、女性の方の方がいいんじゃないか?あくまでも個人的な話だけど」

T「そうかい…」

私「逆に女の人がこれを着ていたら誘っているみたいだね」

朝から、しょうもない話をしていました。
少し、買おうと思った自分もいました。

ところで、PLAYBOYのTシャツを着ている女の子がいますが、ホットパンツをはいているギャルよりも、ミニスカートをはいている女の子よりも、僕には誘っているように見えます。
そういう事を理解してTシャツを着ているのでしょうか?

そんなんだからTシャツはおもしろい。
僕の家には捨てられないTシャツがたくさんあります。

立売堀公園

立売堀公園の桜立売堀公園の大きな木

クラブの帰り、カフェで朝食をとった後、友達のT君とミナミを散歩しました。
普段は確実に歩かない場所。オフィス街。
人がいない・寝静まった街は、平日のゴタゴタがまるでなかったかのように、僕の気持ちを静かにしてくれます。

立売堀公園の桜がとにかくきれいでした。日曜日の朝ってとにかく平和です。そして、立売堀のあたりは静かでいい場所です。

休日ってのは、こうあるべきですね。土曜の夜に遊んで、日曜の朝は、ゆったりとした時間を過ごす。今日はとってもいい日です。

嘘をついていい日の嘘をつきそうもない広告

4月1日にポストに入っていた広告 日付が変わってしまいましたが、4月1日はエイプリルフール。
家に帰ってポストを見ると、チラシが入っていました。マンションに住んでいるので、近くのクリーニングの広告や賃貸の広告などいろいろと入っています。ホントかよ!と疑う嘘っぽい表現の渦(得にピンクチラシ)。

仕事柄なのか、結構チラシを見ているのですが、こういうのは、非常に目を惹きますね。

何かあれば、メールで。
何かあればデジタルの文字で。

とPCに向かって仕事をしているから、手書きに凄く惹かれます。

もちろんこういうのをポスティングしているって事で予算がなかったとか、いろいろと状況は考えれるわけですが、イラストレーターでオペレーターの方が作成された見た目がこましなものよりも、興味を惹きます。

僕が小さい頃に家族でつくっていた伝説の家族新聞「さやか・しょうへい新聞」を思い出しました。

アナログってスバラシイ。