ババアゾーン 漫画太郎の映画レビュー

漫★画太郎のババアゾーンババアゾーン(他) [DVD]

評価:★★☆☆☆ (他サイトレビュー
あまりいい評価はできません。映画としておもしろいというよりも映像として面白かった作品でした。矢部太郎、森三中、温水洋一などの出演者のキャラクターが濃いので、TSUTAYAのキャンペーンの時にでもおまけとして借りてみたらよいのかもしれない。
気が抜けているので、おもたーい映画を見た後にでも息抜きになるかもしれません。

『板尾創路の脱獄王』 レビュー

公開初日に見てきました。
一言で感想をいうと、ザッツ板尾ワールド。

ひたすら脱獄を行う男のストーリー。
ストーリーの構成が斬新で、「次はどうなるのか?」予想がつかないので、すごく新鮮な印象を受けました。
國村隼が非常にいい味を出しています。

特に意味を求める気はありませんが、あの歌のシーンは何だったんだろうか?
クライマックスのシーンのその後は結局どうなったのか?
後味をたくさん残しつつ楽しめた映画でした。

シンガー板尾
http://www.youtube.com/watch?v=wuQ-cjCCQJI

カップルの別れ際 そして街へ

すごい瞬間を見てしまいました。
男が女を誘う瞬間。

それは、とある日曜日23時。
四ツ橋駅付近のラブホテル街。
カップルは駅付近で別れると思いきや、名残惜しいのか、駅付近でうろうろとする。

♪BGM:焼き鳥屋から大音量で流れるJUDY AND MARYの「BLUE TEARS」

誘う男、少し拒む女。

少し見ていると男が女を抱きしめました。
そして、KISSをしました。
ラブホテル街に戻り、ソワソワとラブホテルを物色しながら街へ消えていきました。

何か初々しくて、キュンとなりました。
次の日に仕事があるのに…
その気持ちを抑え切れなかった二人。

忘れられないあの冬のthe new fallin snow~♪

ええわぁ。こういうの。

カップ麺のレベルアップ

どんべえ'2010最近おやつにどん兵衛を食べているのですが、やけにうまい。
ちょっと前まではバサパサだった麺ももっちりして独特の歯ごたえがある。
合わせて、UFOも同様に麺が進化している気がする。
日清さんの進化ですね。カップヌードルのコロチャーも大好きでございます。