ホームパーティ

会社の同僚のホームパーティにお邪魔した。

高2と中1の女の子がいる家庭であまりその年代と接点がないのでとってもいい機会だった。

んで、仕事的な話でいうと、最近の若い子はってところでは、LINEやtwitter、instagramを使ってるってところはあるんだけど、検索はしない。

興味あるものはシンプルでメシとか水着とかそんなレベル。多分検索方法もお勉強なのだろう。

ここだけで判断するのはよくないけど、今の僕らの仕事のようなジャンルは誰に当てたものをつくるかってのは、今回の彼女らに水準を当てる必要はなくて、もっとビンビンな人なんだと思う。

ほんで、彼女らに当てるやり方はそれであるわけで、っていうよく考えたら当たり前の事を痛感しましたわけです。