【保存版】WordPress ようできてるテンプレート集

楽したいがためにWordpressを選んだがカスタマイズにものすごく悩む。
WEBなんてーもんは、相当なVIがなければ、結果的に写真とコンテンツ(情報)だ!と思う僕が選んだ「シンプルイズベスト」なテンプレートです。
コストかかってもええやん。どうせ1万円($100)以下でしょ。一からそれつくったらオーダーメイドの会社ならいくらかかんの?って投げかけも含めて、便利な世の中になったもんだ。の妬みも含めて。
ただし、セキュリティには気をつけてね~。と職業柄注意も含めます。

※一般的にWP公式以外は、注意が必要と言われています。
※WP公式ディレクトリのテンプレートは、【公式】とつけています

2017のまとめ(有料版)
https://themeforest.net/search?utf8=%E2%9C%93&referrer=search&view=grid&sort=sales&category=wordpress&gclid=CM2Sv-mewtICFQlxvAodlrYPVA
とにもかくにもこだわるなら金払った方が早いとこの一覧を見ると思います。
ほんでもって見た目を気にする前にちゃんと原稿を書いてまとめる。
同時進行なんてできませんとこういうの見ながら思っちゃいます。

Huntt
写真きれい。ギャラリーサイト向け。文字情報あまり向かない
https://themeforest.net/item/huntt-personal-blog-portfolio-wordpress-theme/11693517

kinetika
http://preview.themeforest.net/item/kinetika-fullscreen-photography-theme/full_screen_preview/12162415?ref=cirvitis&clickthrough_id&redirect_back=trueフルスクリーンできれいに見せるならこれ。
でも、フルスクリーンは中心で切れるから、PC前提だがスマホ中心とか。タテなのかヨコなのかは、最初に決まっている必要はありそう。どっちもという場合は、Hunttがよろしいかと。もはやCSSで「横で見てね!」って指定して、ヨコ前提でもよいかもね。

Canard【公式】
https://ja.wordpress.org/themes/draft-portfolio/いわゆるシンプルなブログ向き
ただしキービジュアルのエリアとかはカスタマイズ必要そうだね

Divina【公式】
https://wordpress.org/themes/divina/インスタグラム的にスクエアで写真を全部トリミングできればきれいに収まるね。

MOESIA【公式】
https://athemes.com/theme/moesia/ペタペタ絡むごとに組み換えして情報整理なら、使いやすい。ただしもちろんのこと情報設計必要。あと無駄に文字エフェクトあるのはいらん。

http://andersnoren.se/themes/hemingway/

hemingway【公式】
http://andersnoren.se/themes/hemingway/page-templates/ナビゲーションが整理しやすいテンプレート

お手伝いしたサイト。
http://the-maguro.com/

Pure
http://www.webdesignerdepot.com/2014/09/free-download-pure-wordpress-theme/PCやタブレット向けのカテゴライズする系のサイトでは使えるかも。スマホだとどうにも操作しにくい。
一昔前のおされなPCサイトって感じ。

Personal Blog
http://demo.themeum.com/?product=starter
まさにタイトルの通り。シンプルで個人的にはいいと思うけどね。

seasonal
https://ja.wordpress.org/themes/seasonal/
このブログで使ってるテンプレート。文字だけの場合は、これが利用しやすい。

Hatch
http://demo.alienwp.com/hatch/比較的シンプルにまとまっててよい。ホバーイメージでテキストでないので、昨今のタッチパネルには不向きなUI。

(WPじゃないけど)SPATIAL
https://templated.co/spatial
扱いやすいHTMLレスポンシブテンプレート。
少しカスタマイズしたパターンがこれ
http://show-hey.com/responce_templete/